環境・社会貢献情報

社会貢献活動

全日本少年硬式野球連盟

当社は平成18年より「全日本少年硬式野球連盟」に協賛しています。

全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)は全国約202チーム、5千人以上の選手を擁する少年野球団体です。

広島カープの元4番打者、ロッテオリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)の元監督である山本一義氏を大会会長に「少年に硬式野球を正しく指導し、スポーツを通じて、規律ある行動と明朗な精神で将来良き社会人になる様、心身の育成をはかること」を目的に活動しています。

当社は、全日本少年硬式野球連盟の青少年教育をサポートすると共に、スポーツ振興を裾野から支える一端を担うべく、当連盟に協賛しております。7月に連盟最大級の大会であるヤングリーグ選手権大会は当社の名を冠し「アルインコカップ争奪」として開催されています。

今後、当社がヤングリーグ選手の方々とともに成長していけることを願ってやみません。

ヤングリーグの情報は、大会開催期間中(3月~11月)、後援の日刊スポーツ紙(大阪本社版)上に毎週木曜日「ヤングリーグ情報」として掲載されています。こちらも是非ご覧下さい。

ヤングリーグ公式サイト