ニッチマーケットで
                       トップ企業に

代表取締役社長 兼 社長執行役員小林宣夫

投資家の皆様へ

投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社グループは、建設用仮設足場の製造・販売・レンタルをコア事業として、はしごや脚立、フィットネス機器等の製造・販売事業である住宅機器関連事業、無線機等の電子・通信関連機器の製造・販売事業である電子機器関連事業を加え、異なる事業領域を持つ当社独自の多角化事業を展開しております。

多角化事業は、より深く人のために役立ち、より環境の変化に強い企業であるためのひとつの手段であり、経営方針である「ニッチマーケットでトップ企業に」は、その時代時代に求められる企業の姿を追い求め、季節変動や景気変動等の外部環境要因に左右されない強靭な体力を持った企業を創りたい、という想いが込められています。

これまでも、そしてこれからも、すべてのステークホルダーの皆様の信頼と期待に応えるべく、グループ一丸となって全力で持続的な成長を目指してまいります。

中期的ビジョン

当社は次なるステージを目指して経営ビジョンを策定し、その実現に向けて全社一丸となって事業活動を推進しております。

  1. 1 “ニッチトップ”の具現化
    既存市場の深耕を追究し、数多くのニッチの創出にチャレンジしていく。
  2. 2 事業ポートフォリオの進化
    各事業部門が収益基盤強化によって「事業の柱」として自立するとともに、その基盤に根差した新しい「事業の芽」を育んでいく。
  3. 3 海外市場への展開強化
    今後の成長が見込まれる中国・東南アジア地域をはじめとして、海外において本格的な事業基盤構築を図り海外売上高比率を高めていく。
  4. 4 アルインコブランドの確立
    ものづくりやサービスの現場において「安全」の提供とともに「安心」を提供することによって「信頼」を得なくてはならないを具体化していく。