デジタル消防救急無線受令機 XF7シリーズ

最新式のデジタル消防救急無線システムに対応する受信専用端末です。
【ご注意】本製品は、消防救急・防災を管轄される自治体様向けの製品です。消防団員様でも、個人のご購入はできません。詳しくは所轄のご担当者様にお尋ねください。

画像をクリックすると拡大されます。

    携帯型のDJ-XF7と車載型のDR-XF7はどちらも最新のSCPCデジタル方式の無線システムに対応します。
    消防救急通信機器メーカー各社の製品と接続試験済み。仕様書準拠の機能の他、アナログ受令機で培った経験を活かした機能を満載しています。

製品特徴

  • 【共通の仕様】
  • 「チャンネルバンク」方式を採用、割り当てチャンネルを自在に登録
  • 基地局群と移動局群の信号を受信
  • スキャン機能はタイマーとビジー、2つのモードを採用
  • 総務省消防庁の仕様に基づくJ-ALERTの受信機能(衛星信号受信ではありません)
  • セキュリティ管理は安心の4段構え
  • 大規模災害時の情報収集にも柔軟に対応、アナログFMラジオ放送受信モード
  • セレコール、ショートメッセージにも対応(条件があります)
  • フルドットマトリクス液晶で、JIS第一、第二水準の漢字、カナ、英数字、記号を表示
  • 液晶表示でも着信を知らせる一斉受信機能(音声、ショートメッセージ)
  • 電池パックは定格出力で8時間以上、最大ボリュームで連続して鳴らし続けても3時間以上の運用時間を達成
  • 受信信号を保存して、未聴が有ればアイコンで表示する自動録音機能

    製品の性質上、詳細は関係者様のみに開示しております。一般からのご質問にはお答えできない事がございますので、悪しからずご了承ください。
    関係者様のお問い合わせは最寄りの弊社営業所またはウエブのお問い合わせフォームから承ります。

    • この製品についてのお問い合わせはこちら
    • お電話でのお問合わせはこちら

仕様

DJ-XF7_DR-XF7

製品お求めはこちらの販売店から