デジタル簡易無線トランシーバー免許局 DR-BU60D

多機能、優れた操作性、設置しやすさとツインマイク。使いやすい簡易無線トランシーバーです。

  • 別売のEMS-9セパレートケーブルとEMS-501マイク装着時
  • アマチュア無線のモービル機でおなじみのT型コネクター

デジタル簡易無線・免許局(3B)
技術基準適合証明取得機種
オープン価格
2022年のアナログ簡易無線チャンネル停波の影響を受けないデジタル専用機です。
*法人や自治体・官庁のような団体での業務連絡用で、無線従事者の資格は不要ですが、簡易業務無線局の免許が必要です。無線機販売店で申請代行についてご相談ください。レジャーの連絡にはお使いになれません。レンタルはできません。3R登録局のデジタルモードとはチャンネル割り当てが異なるので通信できません。年一回、無線機一台ごとに掛かる電波利用料を納付する義務があります。郵送されてくる納入告知書に従って、期限内に納付してください。電波利用料は定期的な見直しの対象になっており、変更されることが有ります。ご不明な点は直接、管轄の総合通信局の簡易無線担当窓口までお問い合わせください。(平成26年10月改定:1局当たり年間600円)

  • 出力はパワフルな5W、意外に良く飛ぶ2W、電波障害が出にくい1Wの切り替え式。
  • 従来の他社互換秘話コード32,767通りに加えて弊社独自の秘話キーを追加、本機とDJ-BU70Dハンディ機間だけでしか通話できない高セキュリティ秘話を実現。(従来コード32,767 + 強化キー491,505=524,272通り)
  • 金属製の頑丈なボディはフロントセパレーション方式。サイズはアマチュア機でおなじみのDINサイズで、ブラケットとDCケーブル(T型ソケット)はそのまま共用可。
  • オプションの防水スピーカーマイクEMS-500(カール状態で約0.5m)とEMS-501(ストレートコード5m)を使えば濡れる場所や濡れた手でも通話ができ、付属のEMS-61と併用も可能。屋外で雨や雪に濡れやすい現場でマイクが握れます。
  • 約35分の通信録音機能は、個別通信なら特定局の音声だけを録音させるような細かい設定が可能。
  • プリセットされた4種類のテキストを送信できるショートメッセージは、専用ソフトを使えば全角32文字まで自由に編集可能。
  • 12V/24V環境にそのまま対応、ACC入力を感知して自動でオンオフの便利な電源仕様。
  • 受信音均一化(AGC)、低音・高音域抑制、受信信号強度低下通知、受信音量固定など、受信にもこだわりのカスタマイズが可能。
  • CH番号、受信音レベルのほか「キーロック中です」「緊急、緊急」等の案内もできる多彩な和文音声ガイダンス。
  • バックライトが7色から選択できる、大きく見やすいドットマトリックスの日本語液晶表示。
  • 車両横転、車内温度等、各種アラームに応用できるショックセンサーと温度センサー。(設定範囲-20~60℃)
  • 大音量2W(EMS-500/501は800mW)のオーディオ出力、一般と拡張の2段階セットモード、親子通信(子機間通話禁止)、200名の個別呼び出しと10個のグループ呼び出し、PTTホールド、スキャン機能、デュアルオペレーション、警報音と警報動作の詳細設定など多彩な機能を満載!
  • 1台に設定したデータを任意の台数の別のDR-BU60Dに同時にコピーできるエアクローン機能を搭載。(他機種へのクローンはできません。)

  • 資格不要資格不要
  • RoHS適合RoHS適合
  • デジタルモードデジタルモード
  • 資格不要資格不要
  • RoHS適合RoHS適合
  • デジタルモードデジタルモード

FEATURES

ACCESSORIES

付属品

ダイナミックマイク EMS-61 / DC ケーブル ( ヒューズ付 )/ モービルブラケットとネジセット / マイクハンガー / 取扱説明書・保証書

本製品のアンテナについて

詳しくはこちらのFAQをご覧ください。DJ-BU50AD/DR-BM50ADと同様のアンテナがお使いになれます。

ACCESSORIES

防水スピーカーマイク EMS-500

本体価格(税別):15,000円

【EMS-500とEMS-501の保護等級IP67相当、について】
本製品は設計段階で外郭保護等級IP67規格の耐塵防浸試験に合格しており、防水キャップ類を正しく閉めるなど指定の条件を満たしていれば、多少の水が掛かったり、濡れた手でマイクを握ってもお使いになれます。但しコードを伝って無線機側のマイクコネクタまで水滴が流れる可能性がありますが、プラグ部分を除いて防水ではありませんので無線機側の防水、防塵にご注意ください。また、強い風圧や流水のように水圧が掛かる環境下での性能を保証する物ではありません。金属性、油性、酸や塩分・化学物質を含む等、特殊な粉塵や液体の場合は製品に使われている素材や部品に付着して腐食、劣化や故障の原因になりますが、保証の対象外ですのでご了承ください。保護等級のグレードにかかわらず、汚れたり濡れたりした時は埃を払い、乾いた布で拭くなどのメンテナンスを心がけていただくと永く正常な状態でお使いになれます。保護に使われているカバーやシールドの素材は経年劣化のため変質し、保護性能が低下します。弊社では外郭の保護性能についても製品と同じ保証期間とさせていただきます。

ACCESSORIES

5mケーブル 防水スピーカーマイク EMS-501

本体価格(税別):18,000円

ACCESSORIES

安定化電源器 DM305MV

詳細はこちらをご覧ください。
本体価格(税別):12,800円

ACCESSORIES

安定化電源器 DM-S104

詳細はこちらをご覧ください。
製品に付属のブラケットを、天板に付属ねじ2本で取り付けて固定できます。
本体価格(税別):47,000円

【ご注意】DR-BU60DのDCケーブルは、他のデジタル簡易車載無線機で多用されているギボシ端子ではなく、アマチュア無線機で標準のT型ソケットと切り落としのケーブルを採用しています。このため、本電源への接続には、ギボシ端子を切断して両ケーブルを圧着端子などで再接続するか、市販の端子を利用して自作するような配線加工が必要になります。

ACCESSORIES

EMS-61 (付属マイクのスペア)

詳細はこちらをご覧ください。
本体価格(税別):4,000円

ACCESSORIES

FM0078Z(付属ブラケットのスペア)

本体価格(税別):900円
本体サイドに取り付けるねじは別売です。(4mmφ、8mm長)
純正ねじの部品番号はAE0012、税別50円(1本当たり、4本必要です)

ACCESSORIES

PC接続ケーブル ERW-7

詳細はこちらをご覧ください。
本体価格(税別):4,500円
※販売店専用です。免許局の編集ソフトは消費者様には配布しておりません。

ACCESSORIES

セパレートケーブル EDS-9

詳細はこちらをご覧ください。
本体価格(税別):3,000円

SPEC

DR-BU60D
周波数範囲(送受信) 467.0000~467.4000MHz
6.25kHz間隔、65波
変調方式 4値FSK(電波型式F1E/F1D) / コーデック AMBE+2
通信方式 単信(プレストーク)
送信出力 5W/2W/1W(偏差:+20%、-50%/アンテナインピーダンス:50Ω)
受信感度 - 3dBuVemf 以下 (BER1 × 10-2 )
受信方式  ダブルスーパーヘテロダイン
低周波出力 スピーカーマイク接続時 0.8W以上 / 本体-外部スピーカー接続時 2W以上
定格電圧 13.8V±10%または26.4V±10% 自動判定
消費電流 1.7A以下(送信時:5W) / 800mA以下(受信時) / 500mA以下(待ち受け時) / 30mA以下(電源オフ時の待機電流)
使用温度範囲  -20℃~+60℃ 
外形寸法(突起物除く) W×H×D 140.0 × 40.0 × 178.0mm
重量(質量・約) 1.2kg (マイクEMS-61含み、ブラケットは除く)